日本橋高島屋

お正月、義姉に誘われて、夫と3人で福袋を買いに行く事になりました。初めての体験だったのでワクワクしながら、早朝の日本橋へ。ちなみに子供達は義母に預けて行きました。

着いたのは朝の7時。そんなに早い時間なら余裕なんじゃないかと思っていたのに..大間違いでした。早くも大行列が出来ていて、地下道は大勢の人で溢れていました。

てっきりデパートの入り口付近に並ぶのかと思っていたのですが、ここでいいのかなと不安になりました。しかし数分後、地下で良かったと感じる事が。1月なので地上だったら、寒さに耐えられなかったと思います。

行列の人はほとんどの方が座っていました。予備知識が無かった為、イスなどは持っていず..ペラペラのチラシを敷いて待ちました。床にずっと座っていなければいけないので、スカートスタイルだと厳しいと思います。多少汚れでも気にならないず、しかも動きやすい服装が一番良いです。

オープン間近になると何だか騒がしくなってきました。テレビの中継が始まるからです。今まではその中継を見る側でした。

でも実際自分が映るかと思うと恥ずかしくて、顔を必死で隠していました。福袋に並んでいる様子を知人に見られたら、少し恥ずかしかったので..。 店がオープンすると、列がジワジワと動き出しました。

その流れも店内に入った途端、激しい動きに!店員さん達の規制も虚しく..走り出す人ばかりです。エスカレーターも当然のようにみんなダッシュで駆け上がっていきます。 ワゴンに並べられた福袋はアッという間に減っていっていました。その様子を見て、知っているブランドは片っ端から購入していきました。

義姉と私は自分達の分を購入したら落ち着き..夫の方に付き合う事に。やはりレディースのフロアに比べるとメンズのフロアは比較的落ち着いていました。じっくりと選びつつ、次は子供服のフロアに。しかしこちらは激戦区でした。 我が家は、私と夫が自分用を2袋ずつ、子供用を2袋の合計で6袋購入しました。

家に帰ってから中身を確認すると、ハズレというようなものは無かったです。自分では買わないかもというデザインのものもありましたが、こんな機会だからこそ着てみる良い機会にもなりそうです。

そういう機会を与えてくれるのが福袋とも言えます。なによりも大好きなブランドのものだったので、満足のお買い物でした。